グッドボディのストレッチの特性

日本人用に改良しています

ストレッチ等のトレーニング法は従来、欧米人用と思われていましたが
グッドボディの姿勢ストレッチは日本人の特徴に改良しているのが
最も特筆すべき点となります。

 

我々、日本人は農耕民族でしたので 『引く力が強い』
というか屈筋群(身体を縮める筋肉)が発達している傾向があります。

よって

  1. 長年の屈筋群優位な姿勢により固まった腹部の柔軟性を高める
  2. 適正なS字姿勢に修正する
  3. 呼吸をする時に使う筋肉を鍛え、姿勢を維持する能力を高める

以上のことにより、身体が進化していく と考えています。

S字姿勢を作ると期待できる5つの効果

  1. 内臓系(腸・子宮)
  2. 呼吸器系
  3. 血行系(体温・毛細血管)
  4. 骨格筋系(肩こり・腰痛・ヒザ痛)
  5. 脳神経系(耐ストレス・うつ)